トップページ 幻想的な、日常風景のスマホケース特集!

幻想的な、日常風景のスマホケース特集!

こんにちわ〜。

今日はリアルだけど、リアルじゃない!?
見慣れた風景がいつもと違った顔をのぞかせる…。そんな、ドキっとするような、今人気の日常風景系スマホケースを集めてみました!

さぁ、さっそくいってみましょう!

「あたたかいガレージ」

水彩画風のふわっ柔らかいタッチが美しいスマホケースです。
脚立やスケボーなど描かれているアイテムが少しレトロな雰囲気を醸し出しているところもオシャレですよね!

ガレージというと、暗くて工具があって男性的で重たいイメージで、それはそれで工具オタクな筆者的には魅力的なのですが、この「あたたかいガレージ」はイメージとのギャップとあいまって一層あたたかみを感じる作品です♪

「島が見える海辺」

タイトルそのままですね。笑
こちらは幻想的な雰囲気で、今人気のスマホケースです。

上記の「あたたかいガレージ」と同じく、ふわふわな柔らかい日差しに包まれた、優しくて温い作品に仕上がっています。

春の海を想わせるような明るいブルーに空気の透明感が素敵ですね!
作者曰く、九州のあるところの海辺をモチーフにしているそうですよ。

「しだれ桜」

またもやそのままなタイトルです。
桜というと真っ先に思い浮かぶのが、もこもこっとしたシルエットの桜の木なのですが、こちらは風流に枝垂れているタイプの桜のようです!

枝垂れているはずなのに、空に伸びていくようなアングルとあいまってとっても迫力がありますね。

舞い散る桜の花びらに、日本人の血が揺さぶられる、そんな作品です……‼︎

「夜の歩道橋」

…3回目。笑
少し霧がかっているような、真夜中の空気感を感じる作品ですね。

静寂の中に赤信号がギラッとあたりを照らしていて、綺麗なのにどこか不安を掻き立てるような怖さを感じます。

早く帰ってきて欲しい旦那さんや、夜遊びがちな友人のプレゼントはいかがでしょうか?

そしてこちらのスマホケース、カメラレンズの部分が今まで違うのにお気づきでしょうか!
…そうなんです!さっそくiPhoneX、導入しちゃいました!

まだ全てのデザインは対応できていないのですが、購入画面で選べなくても、お問い合わせ頂ければ優先して商品追加いたしますのでぜひ〜。

さぁ、まだまだ続きますよー!

「深い林」

真ん中が一番ナチュラルな木々ですね。
夏を思わせるようなスッキリした青空と青々しい木々が爽やかな避暑地の夏のよう!

こちらをベースに、上のせつなさ感じる夕暮れ時のような林、
幻想的な雪の夜のような凍てつく寒さの林の3色展開になっておりますー。

「バラの花束」

サイト内では珍しい、バラモチーフのエレガントなスマホケースです!
こちらも「深い林」同様、真ん中がベースのナチュラルカラーになります。

花びらの巻きが美しく、ボリュームもあるので一層リッチな雰囲気に…!
今にもあの芳しい香りが鼻腔をくすぐりそうな、そんなスマホケースです。

パープルはより女性的でエレガントな印象に!
ところどころブルーを配色することで、甘さは控えめになています。
ブルーのバラは自然界でお目にかかれないことから、
「不可能」という花言葉がついているのは有名なお話ですよね。
実は最近、品種改良の成果でブルーのバラができたんです!
その時に花言葉も「不可能」から「夢かなう」に変わったそうですよ〜。
何か夢に向かって打ち込まれている方に、ぜひ持って欲しいですね♪

こちらの「バラの花束」は、手帳型スマホケースもご用意しております。


こちらはよりお花にアップになっているので迫力がありますよ〜。
お好みのを選んでくださいね♪

駆け足でご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
日常風景からファンタジーなものまで、今後も増えてゆきますのでぜひチェックしてください〜。